ハニーココDを飲んで痩せる?

P

プエラリアサプリはエストロゲンの影響で太るなんて言われていますよね。

 

「胸は大きくしたいけど他の部分は太りたくない!」といった女性がほとんどのはず。

 

そんな女性に向いているのがダイエットサポート成分が入ったハニーココDです。

 

でも、本当にハニーココDを飲んだら痩せるの?体重は落ちる?と気になりますよね。

 

疑問を持つ女性も多いと思ったので、調べてみました↓↓

 

ハニーココDのダイエット成分

ハニーココのDの痩せ効果を見るために配合成分をチェックしました。

 

ハニーココDにはコレウスフォスコリ・L-カルニチン・メリロートエキスが入っています。

 

コレウスフォスコリ

コレウスフォスコリの特徴は直接脂肪細胞を燃焼する事。

 

人は脂肪を燃焼する時、脳から「ベータ3アドレナリン受容体」に「脂肪を燃やせ〜!」といった信号を送ります。

 

この受容体は脂肪の貯蔵や燃焼をコントロールする役割をしており、脳からの信号を受けると細胞内の脂肪をエネルギーとして燃焼させます。

 

しかし、日本人の3人に1人がこの受容体の働きが鈍く太りやすい体質である事が判明しています。

 

P

なんでこんなに努力してるのに、自分は痩せないの?なんて思った事はありませんか?

 

周りの人のほうが食べているのに自分だけ痩せない…そんなあなたは「ベータ3アドレナリン受容体」の働きが悪い可能性が大。

 

しかし、コレウスフォスコリはこの鈍くなった受容体を介する事なく、直接脂肪細胞を活性化して脂肪を燃焼するので、「何をしても痩せない」体質の方でも問題なく脂肪が燃焼されます。

 

P

今まで何をしても痩せなかったといった方ほど、このコレウスフォスコリの働きの恩恵を受けられるという事ですね。

 

また同時に体内で糖分の吸収を抑えてくれるのでスイーツ好きの人にもありがたい成分です。

 

 

L-カルニチン

L-カルニチンは体内の脂肪酸を効率よくエネルギーに変換してくれます。

 

特に年齢を重ねるとこのL-カルニチンの量はどんどん減っていくのでどうしても痩せにくい体質になっていきます。

 

身体のエネルギー燃焼能力をサポートし、太りにくい体質にしてくれるので、「代謝が悪くてなかなか痩せられない!」と自覚している方には嬉しいダイエットサポート成分です。

 

通学、通勤など体を動かす機会がある方には相乗効果でさらなるエネルギー燃焼を期待できます。

 

メリロートエキス

P

メリロートエキスは血行を促進し、むくみやセルライトを解消する効果を期待できます。

 

夕方には足がパンパンにむくんで太くなってしまう方も多いと思いますが、これは血液の流れが悪くなり、リンパ液や水分が足に溜まっている状態。

 

逆に言うと血液の流れがよくなれば、むくむ事はありません。

 

メリロートエキスはこのドロドロで流れが悪くなっている血液をサラサラにして、滞っているリンパの流れを改善してくれます。

 

その結果むくみを減少させて、足をスッキリさせる事ができます。

 

ハニーココDのダイエット効果は?

P

ハニーココDは

今まで燃えにくかった脂肪を燃焼

年齢とともに衰えた代謝をUP

むくみを改善してセルライトの解消

 

成分がしっかりと配合されているので、今より痩せやすい体質に手に入れる事が期待できます。

 

その他お通じをよくする成分も配合されているので便秘がちな方には便秘解消効果も期待できます。

 

ダイエット成分の種類はシンプルですが、それだけ豊富に配合されているので効き目も期待できますね。特に脂肪燃焼系に重点をおいたサプリなので、太りたくない方にはもってこいの成分が配合されていると言えそうです。

 

P

ただ、これらの成分は副作用として過剰に飲むとお腹がゆるくなる事もあるので、過剰摂取は避けましょう。(ハニーココの1日の容量を守れば大丈夫です)

 

これからの季節、イベントがたくさんあって自然に食べる量も増えてしまうので、こうした脂肪燃焼系成分は心強いです。

 

しかし、サプリがあると言えど食べ過ぎ、飲みすぎたら当然体重は増えます。ハニーココDは少なくとも「太る成分がはいったサプリではない」ので、太った場合は自分の食生活を見直す必要があります。

 

P

ハニーココDを飲んで、確かに体重が増えなかった!、○kg減ったといった口コミもみかけます。

 

バストアップ+ダイエットを狙うのであれば、あれこれ配合成分を含んだサプリよりもハニーココDのほうが効果は期待できそうですね。

 

ハニーココをやめたら太らない?

 

ハニーココDの購入はこちら>>