B-upとハニーココを比較

ハニーココとB-upはどちらも似たようなバストアップサプリメントです。この二つ、どちらを購入しようか迷われる方も多いようですね。

 

ここではこの二つのサプリメントの違いを比較してみました!

 

 

初回購入金額

0円(30日分)

0円(15日分)

2回目以降

5,940円

5,980円

粒数

60粒

150粒

返金保証対象

90日間(3つ)

90日間(3つ)

プエラリア摂取量(1日)

250mg

250mg

成分(プエラリア以外)

アグアへ

 

ワイルドヤム

 

ブラックコホシュ

 

サポニン

 

トコフェロール

 

アスコルピン酸

 

コレウスフォスコリ

 

ギムネマ

 

サラシア

 

カプサイシン

ハニーココD
大豆イソフラボン

 

コレウスフォスコリ

 

L-カルニチン

 

メリロートエキスなど

 

ハニーココW
大豆イソフラボン

 

ビオチン

 

プラセンタ

 

レッドプロポリスなど

特徴

純正プエラリア

即吸収型プエラリア&1,000円キャッシュバック

 

P

B-upとハニーココは一見似ているようにも見えますが、よく比較するとそれぞれがどういった希望を持った女性に向いているサプリか、違いがあることがわかりました!

 

順番に確認していきましょう。

 

無料期間(効果が出るまでの期間の違い)

初回はどちらも0円で送料のみ負担します。ただ、B-upはこの無料期間が1ヶ月で、ハニーココの無料期間は15日間と約2週間です。

 

一瞬、『B-upのほうが1ヶ月お試しできるしお得だ!』って思えるんですが、ハニーココは「即吸収型プエラリア」を使用しているので、1ヶ月続ける必要もなく2週間で効果の有り無しが判断できるといった意味でもあります。

 

P

効果が得られるのはもちろんですが、最終的に自分には効果が得られなかった…となった時、1ヶ月無駄に飲み続けた場合とその半分の2週間で決断が出せるのでは大きな違いだったりします。

 

また1ヶ月間飲み続けていると、返金するのも面倒になってしまうかも…

 

それなら「バストアップしたい↑↑」とモチベーションが高い間に効果の有り無しを判断できたほうが、最終的にバストアップが成功しやすいです。

 

金額

2回目以降の金額はほとんど同じで、B-upのほうがやや安いようです。

 

ですが、3ヶ月継続してもその差額は缶コーヒー1本分なので、大きな差はなさそうですね。

 

ただ、ハニーココは今クイズに正解すると1,000円分のギフト券がもらえます!という事はトータルでみるとハニーココのほうが断然お得。

 

お得にバストアップサプリを購入したい人はハニーココと言えそうです。

 

粒数

P

B-upとハニーココの大きな違いとして粒数の違いが挙げられます。B-upは1日2粒、ハニーココは1日5粒が目安です。

 

2粒のほうが簡単に摂取できるのでB-upの方がすんなり飲めそうです。ただ、ハニーココは5粒に分かれている事でプエラリアの配合量を1日50mg単位で調整できるのがメリットです。

 

B-upは1粒125mgのプエラリアが配合されているので、自分にとって200mgがベストだった場合1粒だと少なく、2粒だと多くなってしまいます。。

 

対し、ハニーココは4粒と細かく調整できるので、より副作用出にくいサプリと言えそうですね。

 

さらに1日に小分けにして飲む事で持続性を持たせる事ができます。

 

配合成分

プエラリアの質

B-UP

有用成分が高い時期に収穫した正規品のプエラリアで、20倍に濃縮されたプエラリアと浸透型のプエラリアの2タイプを配合。

 

ハニーココ

高品質の即吸収型のプエラリアで噛んで食べることですばやく胃の中で消化・吸収されるタイプを配合。

 

P

どちらも高品質のプエラリアを配合していますが、より質にこだわっているのは明確な記述があるB-upと言えそうです。

 

B-upはプエラリアサポート成分として「アグアへ、ワイルドヤム、ブラックコホシュ」が配合され、2タイプのプエラリアが乳腺を刺激し、この3つの成分がさらに乳腺の発達に働きかけます。

 

対し、ハニーココはプエラリアサポート成分として大豆イソフラボンが配合され、プエラリアが乳腺を刺激して大豆イソフラボンが乳腺細胞増殖作用として働きます。

 

B-upは乳腺刺激+乳腺発達

ハニーココは乳腺刺激+乳腺細胞増殖

 

と言えそうです。

 

その他の成分

その他の成分をみると胸を重点的に「トータルでサポート」するのがB-up。バストに加え「他の効果をより本格的に狙う」のがハニーココです。

 

ハニーココD

コレウスフォスコリ、L-カルニチンが脂肪の燃焼を促進し、メリロートエキスで余分な水分を体外に排出してむくみを解消させます。

 

特に食事制限や運動をしても痩せない方はL-カルニチンの不足が第一に考えられると言われています。

 

 

L-カルニチンを十分に補給すれば、体に溜まっている脂肪は次々にエネルギーとして使用されるので自己流のダイエットで失敗を繰り返している方はこのL-カルニチンが配合されているハニーココDは魅力的です。(B-upには無配合)

 

その他サラシア、ギムネマは食べた物の吸収を妨げる働きがあるのでついつい食べ過ぎてしまう方には嬉しい成分です。

 

ハニーココW

7種の美容成分が配合され、特にレッドプロポリスはフラボノイドの含有量が緑茶の650倍もあり、体内の水分と結びつき高い抗酸化作用を示します。

 

つまりアンチエイジングにもってこいの成分です。

 

その他にもプラセンタやセラミド、コラーゲンなどは言わずと知れた美肌には必要不可欠の成分がしっかりと配合されています。

 

P

男性が女性を見た時、一番最初に見るのは顔です。その顔が綺麗な赤ちゃん肌だったら女性としても魅力があがりますよね。

 

バストを成長させて彼や異性に『肌が綺麗な女性だなあ』と思われたい方は、ハニーココWが向いていると言えそうです。

 

ハニーココの場合、成分がきっちりと分かれているので、その分それぞれの配合量がB-upよりも多く配合されているのが魅力です。

 

成分をみるとより胸に力を入れているのはB-up、体全体のバランスに力を入れているのがハニーココと言えるかもしれません。

 

つまり…グラビア系のような体型が欲しければB-up。モデルのようなバストを残しつつ他は華奢な体型にしたい!といった方はハニーココと言えるのかもしれません。

 

まとめ

P

最終的に、B-upとハニーココを比較すると、自分が何に魅力を感じるかで選択するサプリが異なってきそうです。

 

B-upを選ぶメリット

質の高いプエラリアを試せる

美容とダイエット成分を一度に補える

1ヶ月間まるまるお試しする事ができる

1日に2粒でいいので手間なくサッと飲める

 

ハニーココを選ぶメリット

2週間で効果のあり、なしを判断できる

今までとは違うタイプのプエラリアを飲める

バストアップ以外の効果も本格的に狙える

副作用が出にくいように調節しやすい

1,000円のキャッシュバックつき

 

それぞれピン!ときた方で選ぶと良さそうですね。

 

 

↓↓ハニーココはこちら↓↓

ハニーココ

 

 

 

↓↓B-upはこちら↓↓

ミーロード